空気を循環・・・ファン設置。

犬連れにとって夏ほど怖い季節はありません。

「熱中症」

犬というやつはヒトより遥かに暑さに弱いです。
発汗する場所はヨダレを垂らしながらハアハアいっている口、そして足裏のパットぐらいしかなく、うっかり体内に熱をこもらせちゃうと一気に熱中症になってしまいますよね。

スポーツ系の犬ならサマーカットにしたりプールで水浴びさせたり出来るでしょうが、あいにく愛犬夏風は昼寝好き水嫌いと来たもんで、そうもいかない。出来ることは冷たい地面を用意し風を循環させておくことくらいなのです。

クルマの中でもやることは一緒。
風を循環させたいのです。

バリケンやケージにセットできる扇風機はいろんなところから出ています。
しかしわたしは、USBファンとモバイルバッテリーを使っております。
ちょっとだけ紹介しますね。お役に立てれば!

 

TIMELYUSBファンBIGFAN120U

USBファンはいろんな種類がありますが、わたしは↑このPC用ファンを使ったものがお気に入りです。
PC用ファンなので長時間まわり続けることが前提です。まず壊れません。消費電力も少なく、音も抑えめ。
風量少なめを懸念する人もいるでしょうが、空気の循環をメインに考えている方なら良い選択かと思います。

 

S字フックを付けて

 

こいつにS字フックを付けバリケンに引っ掛けます。

バリケンにPCファン

もう一個用意して片方をイン~片方をアウト〜にしても面白いかもですね。うむ、検討してみましょう。

cheeroPowerPlus2

 

長時間ファンをまわし続けるにはそれなりの電源が必要。そこで現れましたはモバイルバッテリー
わたしはcheeroさんのモバイルバッテリー↑を使っています。

※上のバッテリーが発売後に、更に上を行く性能のバッテリーが発売されております。あくまで一年前に購入したときの話ですので悪しからず。
※具体的には、同じcheeroさんの新型が良いようなのですが、あいにく品薄状態が続いていたりして・・・(笑)もし買えたらそっちの方が良いかも!

 

バッテリーをぶら下げて

写真のこいつは一年以上使っているので多少へたってきてますが、それでも余裕で一日まわり続けてくれますね。

 

最後におまけでこれ↓ 玩具のようなUSB扇風機。

サンワダイレクトUSB扇風機シルバー

扇風機でまどろむ夏風

 

玩具のようですが、しかしこれがなかなか壊れない(笑)
生意気に首振りなんかもしやがります(笑)
(この商品は現在取扱されていないようです。でも似たようなものは多いですよね〜)

という訳でわたくし、モバイルバッテリーにスイッチ付きUSBハブをかませ2個のUSBファンを回してます。

2個回し続けても一日余裕で持ちます。

USBハブで分配

 

いかがでしたか?

バリケンにファン!

無いよりあった方が良い・・・いや、かなり良いと思います。


【ご注意ください!】
例えファンを回していたとしても、夏の暑い日に愛犬を締め切った車内で待機させておくことは絶対にやめましょう。
文中でいっているファンは、ドッグスクールの駐車場などで窓を開放している場合や、走行中エアコンの冷気をバリケン内へ循環させるために使っています。停車中の締め切って車内では、これらファンを使っていても無意味です。
また以上のお話は、あくまでわたしの愛犬夏風に限った話とさせてください。必ず熱中症を防げるという保証はありません。
ホント怖いですね、夏の暑さは。

 

いい風だねー
いい風だねー、夏風ーw