いろんな場所にセットできるLEDランプ・・・照明のお話。

どんなクルマにも車内灯ってありますよね。

普段は良くても、車中泊のように長く点灯させておきたい時に車内灯に頼ると・・・バッテリーが上がっちゃったりします。
上がらないまでも、確実にバッテリーを痛めます。寿命が短くなるんですね。

という訳で、車中泊には別途LEDランプを用意したいです。

少し昔、家電量販店をウロウロしてたら安物のLEDランプを発見。
価格は忘れてしまいましたが、たしか一つ数百円だったかな。価格の安さから勝手に期待しないでおりました。ところがこの安物、意外に使い勝手が良いのです。

電池用の裏蓋にイレクターパイプ用のジョイントをビス止めしちゃうのです。

場所にしるしをつけて穴をあけます
場所にしるしをつけて穴をあけます
ジョイントパーツをビス止め
ジョイントパーツをビス止めします


ご覧にように。
蓋を閉めればジョイント付きのランプに早変わり。

パイプにつけられるLEDランプに早変わり〜
パイプにつけられるLEDランプに早変わり〜

 

これで自在に使えます。
好きな場所にセットできれば、自分を照らすことも、夏風の顔を照らすことも、可能になるのです。

足もとにつければ夏風用に
足もとにつければ夏風用に
入口付近につけて足もとを照らしたり
入口付近につけて足もとを照らしたり
寝室ライトにも
これだけ自由に照らす場所を移動可能です

 

超オススメです!

ランプは別の形でもいいですよね。
ジョイントパーツじゃなくても・・・。例えばS字フックをつけ上から吊るしたり。

 

LEDランプ・・・もっと欲しいので、あちこち探してます。