オーベーヘッドラックを自作

 

収納のことをボーッと考えていると、目の前に隙間を発見。

(この隙間にオーバーヘッドラック作れそうだなぁ〜)

近所の100均でウロウロしてたら、ちょうどいいサイズの網を発見。

(これなら、ほぼ無加工で付くかなぁ〜)

そんな思いつきで出たとこ勝負のDIYネタでございます。

 

100均の網の一部をペンチでぶった切り、腕力で曲げて宛てがいますと良い感じじゃないですか。2枚で200円。
次に、薄いアルミ板をハサミで切り、手で曲げながら仮固定をしてみます。

まずサイズ取り

ごらんのような感じです。うむ、良い感じじゃないですか!

もう一度近所のDIYに出かけて、加工しやすいステーを購入。6本で600円ほど。重たいものを載せることは考えられないので、薄く加工しやすいものを選びます。運転中に頭上から何キロもの荷物が落ちてくるなんて怖いじゃないですか(笑)

オーベーヘッドラックはティシューボックスや帽子やタオルを載せるくらいでしょ。これで十分です。

ステーを手曲げで取り付け

助手席側もこんな感じです。

左右を仮止めし、位置合わせ

 まだ仮止めです。左右で位置を合わせましょう。

微妙に前に傾斜しているのがお分かりいただけますでしょうか。この傾斜が私なりの「載せてあるだけのティシューボックスが落ちてこない角度」(笑)

タイラップで固定

タイラップで固定します。インシュロック、結束バンド、ま、いろんな呼び方のあるアレですね。とても便利です。大小さまざまなサイズで用意しておくと良いですよ。

バイザーを戻すと完成!

バイザーを閉じるとご覧のような感じです。
帽子やタオル、軽いものならこれで十分でしょう。

100均の金網で作れたのは嬉しいですね。なによりも重量増がほとんど無しですから。