テーブル問題一気に解決しました・・・テーブルのお話

コーヒーが飲みたい・・・テーブルのお話、というエントリーの続きです。

 

折りたたみミニテーブルをそのまま載せてみようかなと試みましたが、やはり収納場所や使い勝手の面でイマイチでありました。
テーブルを下ろした状態で旅をしてみると、それはそれでテーブルが欲しくなるのでした。

となれば次の課題はテーブルの再考
収納にも困らない、人と犬の導線を邪魔しないテーブルを作らねばならない訳です。

 

クルマにこもって数分、あーでもない、こーでもないと頭をひねっておりますと、ひとつアイディアが浮かんできましたよ。
この瞬間のSEはドラクエのレベルアップ音でお願いしますね。

パソコンに向かって簡単な設計図を描き、翌日にはビバホームでパーツを購入し、その日のうちに組み上げ、その翌日にはクルマに設置するのでした。
アイディアが閃いてから三日で出来たとは思えないほど、なかなか良い出来です。

これなんだろう1

設計図です。
といっても動きやパーツの場所に無理がないか破綻が起きてないかを見るためのものですが。

 

軽く組んだものを実際にあてがい、微調整。最終的に接着します。

 

これなんだろう2

折りたたんだ状態。

これなんだろう3

テーブル状態1

 

これなんだろう4

そしてテーブル状態2です。
この二形態にできることがウリです。

 

こうなっている1

裏側はこうなってます。
つっかえ棒がブラブラしてゴツゴツ音をさせることを防ぐために、テーブル裏にベルクロで軽く固定できるようになってます。

これだけ色々積んでいる我らが犬グルマですが、運転中に荷物がうるさくなることを最低限にしていますので、ことのほか静かなのですよ実は。

 

 

中から見てみましょう。

こうなる1

食事はこの位置でしょうね。コーヒーを淹れたりサンドイッチを作る程度であれば十分な強度になっているかなと。しかも人も犬も出入りできます。

 

こうなる2

ノートパソコンを広げるときはこの位置でしょう。出入りはできなくなりますが、座った位置の真正面になります。くれぐれも体重をかけてはいけません(笑)

 

シートのヘッドレストに固定するので、どうしてもテーブルが高めになってしまうことは避けられません。
でも十分テーブルとしての用を足しているかなと思いますが、いかがでしょう?
我ながら良い出来かなと。自慢のカスタムいっちょあがりです。

こうなる3

夏風が私に甘えてきても、うっかりつっかえ棒を倒さないようになっていますので、ご安心を(笑)

 

たぶんですが、数回使ってみての微調整は必要でしょうね。